おっぱい体操って本当に効果があるの?体験談をまとめてみた!

おっぱい体操,効果

 

「ホンマでっかTV」などのテレビや雑誌で紹介され話題沸騰中のおっぱい体操。
神藤多喜子さんが提唱している体操で、バストアップだけでなく、
重い生理痛や肩こり改善、美肌効果も期待できるという女性にとってうれしい体操です。

 

おっぱい体操で本当にバストアップできるの?と思っている女性も多いはず!
今回は体験談と口コミをまとめてみました。

 

毎日朝晩2回やっています。私は身長150cm、体重40sで全体的に小さいのですが、
胸が小さいのを特に悩んでいました。テレビでやっていて簡単で手軽にできそうだったので実践してみることにしました。
これを始めてから、日に日に成長している気がします。
特に彼氏に「胸大きくなってきたんじゃない?」と言われたのが嬉しかったです。
おっぱい体操の効果なのか顔色も良くなってきている気がします。
これからも続けたいと思います。

 

まだ始めて3日ほどしかたっていませんが、あばらのあたりがふっくらしてきたような気がします。
サイズはまだ変わってはいませんが、おっぱい体操をして血行が良くなったのか胸のあたりが
あたたかいです。しばらく続けてみようと思います。

 

調べてみると、実際に効果が出たという体験談がありました。

 

twitterでも調べてみました!

 

  • おっぱい体操が効果あったみたいでバストアップした!うれしい!
  • テレビでやってたおっぱい体操凄く気になる。グッズ買ってやってみようかなぁ。
  • 最近おっぱい体操初めてみた。効果あるといいなぁ。

 

テレビ放送後twitterでもかなりの反響があったようで、やってみて効果があった人、
やってみたいと言う人のツイートがたくさんありました。

 

※体験談、ツイートの言い回しは変えています。

 

ちなみに私も出産・育児で胸が残念なことになってしまいおっぱい体操をやったのですが、
形も良くなり、バストアップも劇的ではありませんができました。

 

現在は2人目の出産・子育てでやっていませんが、乳離れしたら再開しようと思っています。

 

おっぱい体操の方法を紹介!

 

おっぱい体操,効果

 

おっぱい体操は形の良いハリのあるバストを保つのに効果があるそうです。
実際に考案者である神藤多喜子先生も自ら実践してハリのあるDカップだそうです。

 

おっぱい体操は「おっぱいはずし」と「おっぱいゆらし」の2つから構成されています。

 

おっぱいはがし

 腹筋、側胸筋にはりついたおっぱいの靭帯を引きはがすことで、
 引っ張られているおっぱいを自由にすることができます。
 おっぱいの靭帯がおっぱいを引っ張ってぺしゃんこにしているのでこれを引き離すのが重要なのです。

 

 方法はワキ側のおっぱいの下を手でつかんですくいあげるように動かすだけ!
 テレビではこれだけでバストサイズが開始前と開始後ではバストトップがアップしていました。

 

おっぱいゆらし
  1. 胸筋からはがれたおっぱいの血液循環を活性化させる運動です。バストを反対の手で下から上にすくうようなかたち斜めに持ち上げてで1秒間に3回のリズムで10秒間ゆらします。 これを左右行うことで血液とリンパのながれを良くすることができます。
  2. 両手で両方のおっぱいを下から上に持ち上げて1秒間に3回のリズムで10秒間ゆらします。

 

この後、おっぱい周りの筋肉をほぐすために簡単なストレッチを行うと良いそうです。

 

おっぱい体操の主な効果って?

 

おっぱい体操,効果

 

おっぱい体操は適度におっぱいを揺らすだけで、胸の血行が良くなり、
女性ホルモンが浸透してバストのサイズアップだけでなく、冷え性や肩こりの改善、
美肌アンチエイジング効果、生理痛の緩和、更年期障害の改善に効果があるそうです。

 

このおっぱい体操、好きな男性にやってもらうと、女性ホルモンの分泌が活発になり効果も高いそうです。

 

神藤多喜子先生は長年助産師をしていて3000人もの赤ちゃんをとりあげてきたベテラン。

 

出産後におっぱいの形が崩れることを悩んでいる妊婦さんのために考案したエクササイズということで、
効果も期待できそうですよね。

 

この神藤多喜子先生考案のおっぱい体操、ブラジャーなどのグッズも販売されているそうなので、
本格的にやりたい方はチェックしてみると良いかもしれませんね。

 

ぜひバストに悩みを持っている方は一度やってみてください!

 

スポンサードリンク

 

PRサイト


あんなことが理由だった?
胸が垂れる原因とは
バストのことならこちら!